くるみ先生のブログ

海外ディズニー・海外旅行記・ヨガ・その他日常について書きます。

おすすめのヨガ資格は?ヨガインストラクターのスクール選びで大切な条件5つ

 

 

こんにちは!くるみです。

 

 

最近、インスタグラムのDMでヨガの資格について、質問くださる方が何名かいらっしゃったので、ヨガの資格のお話をしたいと思います。

 

ヨガインストラクターを目指している!

ヨガの知識を深めたい!

今は仕事をしているが、ヨガの資格に興味がある!

何か新しいことをはじめたい!

 

 

そんな方のお役に立てたらと思います。

 

f:id:kurum1mg:20170806175715j:plain

 

 

まず最初に。

 

「ここの資格スクールが絶対に良い!」

 「ここじゃないとダメ!」

なんてことは絶対にないです。

 

なぜなら、人によって良い悪いはもちろん違います。

 

自分に合ったスクールを探してもらいたいので、ヨガスクールを選ぶ上で、大切な条件をお伝えしていきます。

 

 

条件①動機

 

f:id:kurum1mg:20170804134840j:plain

 

①「ヨガインストラクターになりたい」

②「インストラクターにならないが、ヨガの知識を深めたい」

 

この二つがほとんどではないでしょうか?

 

②の方は条件に合ったものを選べばよいですが(後の条件を見てください)、①の方は、ヨガオーディションの際に履歴書に書いてもわかるようなスクールや、資格の種類が良いですよね。

 

全米ヨガアライアンス

 

ヨガ資格の中でもっとも有名なのが「全米ヨガアライアンス」

 

「全米ヨガアライアンス」とは、、、

米国の協会が設立した、世界最大のヨガ団体です。

ヨガ資格の中で世界的にも最も有名で、評価が高いと言ってよいと思います。

全米ヨガアライアンスが発行する資格は、略して「RYT」と言います。

Many Paths, One Yoga Alliance | Yoga Alliance

(英サイトですがよければご参考にでも、、)

 

RYTの資格種類

●RYT200

●RYT500

●E-RYT200

●E-RYT500

他にもキッズヨガやマタニティヨガなどあります。

 

最初は「RYT200」ですね!

 

この「全米ヨガアライアンス」を発行しているスクールは、全国たくさんあるので、それを基準に探すのもよいかもしれません。(ヨガアライアンス認定校)

 

実際に私は、ヨガ初心者ながら一番有名な「全米ヨガアライアンス200」を取得したかったので、これを発行しているスクールの中から検討しました。

 

ただ「RYT200」を取得できるスクールでも、講座内容が少し変わってきます。

 

それぞれのスクールの強みがありますので、自分に合ったものを探してみるとよいですね。

 

 

条件②内容

 

「解剖学的な体の事をしっかり学びたい」

「ヨガの哲学を深めたい」

「ポーズを極めたい」

「〇〇ヨガの流派を学びたい」

「有名な先生の所で学びたい」

 

いろいろありますが、、、

 

だいたいのスクールだと

●座学〇時間

●哲学〇時間

アーサナ〇時間

●実践〇時間

 

などなど、記述されている場合や、どんな内容をするのかHPなどに書いていると思いますので、調べてみるとよいと思います。

 

自分が何を中心でしたいのかを考えてみましょう。

 

条件③期間・時間

 

f:id:kurum1mg:20170804134959j:plain

 

期間

 

数日のもあれば、1年程かけて取得するものとさまざま!

 

「短期間で取得したい」

「不安だからじっくり学びたい」

 

早くイントラになりたい方・ヨガイントラ以外の目標が次にある方は、短期での取得をおすすめします。

 

初心者の方・詰め込むのが苦手なタイプは少し時間をかけて取得してもよいかもしれませんね。

 

ヨガのイントラになりたい方は資格取得しなくてもできるので、どこかのスタジオで働きながら、スクールで学ぶのもありですよ!

 

※私は全くの初心者だったので「短期間で詰めて取得するのは怖い」と思い、国内半年である程度の基礎を学んだりレッスンを受けてから、ハワイに1か月ヨガ留学をしました。

 

時間

 

1日に何時間授業があるのか

必須の授業はどれくらいの頻度で通うのか

 

ここもチェックしといたほうが良いですね。

 

短期で取得する場合は1回の講義の時間が長い傾向にあります。

1日8時間ほどみっちりするスクールもありますよ!

 

もちろんできる方は素晴らしいと思います。

ただ、集中力の問題にもよるので、その辺も確認しといたほうが良いです。

 

平日がっつり働きながら、ヨガスクールに通うのであれば、「予定がパンパン、、、」なんてこともあると思うので、必須講義の頻度はどのくらいかも確認しておきましょう。

 

条件④場所

 

f:id:kurum1mg:20170806175724j:plain

 

もちろん、住んでる場所によって変わってくると思います。

 

でも今はこんな場所でもできますよ

●ネットや自宅学習

●海外留学(ハワイ・バリ島・NY・インドなどなど)

 

「海外で学びたい」 という理由で行くのもありです(笑)

 

実際私もハワイに行きたいという理由もありましたし、普段の生活から離れた場所でヨガだけを学ぶ環境だったので、集中できました。

 

本当に様々なので、自分の住んでる地域に関わらず、自分の時間と合わせて考えていったらよいでしょう。

 

条件⑤費用

 

「安い方が良い」

 

それは当たり前ですよね。

 

もちろん、内容や期間によっても値段は変わってきます。

 

数万円~海外留学ではほぼ100万するところも。

 

私がアドバイスすることは、

「値段が安いからと言って決めないでほしい」です。

 

もちろん生活もあるので、ある程度費用は見ておいた方が良いですが、費用重視になると、「やりたいことと違うかった。。」ということもなくはないです。

 

内容やそのスクールの強みを見てから、次に費用を見た方が良いと思います。

 

あっ!この前たまたま、私のヨガスクールを知り合いの方に紹介したら、紹介割引があったので、質問もかねてお気軽にお問合せお待ちしております!!

 

 


 

 最後に

 

資格を取得したからと言って、それで満足するのが一番怖いということ。

 

何事もそこからがスタートです★

 

私も、インストラクターになってからが、一番勉強させていただいてます。

 

まだまだ勉強不足なので、日々楽しみながらレッスン向上をしようと努力しています。

 

今、ヨガインストラクターに興味がある方やなりたいと思っている方は、ぜひインストラクターになって、刺激し合いたいです!